【風景印使用開始・廃止】2017年3月~4月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2017(平成29)年3月~4月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

●3月1日 【図案変更】中島郵便局(福島県)
変更前の風景印は、2月28日までの使用。

●3月9日 【移転・再開】神田北神保町郵便局(東京都)
2013年1月の一時閉鎖までは、風景印を使用。再開後の使用は未確認。

●3月21日 【局名変更】京都下立売堀川郵便局(京都府)
開局情報のページで紹介。局名変更後の風景印の使用は未確認。

 

 

20170212 お礼:北九州切手のつどい

2017年2月12日に開催された、北九州切手のつどい。
無事終了しました。

写真を撮影したのが、会場内に多くの方が居る時間帯。
会場内のブースでは、参加者が熱く切手を探していました。

会場の講演したスペースから一枚。
私の名前の字が違いますが、あまり気にしてません。

イベント最初を飾る記念講演は、無事に終わりました。
ひとつ失敗したと思ったのが、時間配分。自宅で一度講演内容を喋ってみたところ、時間がオーバー気味だったので何ヶ所か説明を簡単にし過ぎてしまいました。更に、数日前から腕時計の電池が切れてしまい、時計を見ながら話をする事ができずに。今考えれば、置き時計でも良いから準備しておくべきだと実感。
講演を終わった時点で、司会の方が少し慌てて質疑応答を参加者から求めた所で、ハッと気付きました。

そして、講演後聞いてくださった方から意見や感想を頂くことができました。

郵趣人生初の、イベントでの記念講演という事もあり、記念押印しておきました。

講演の準備を最優先して、記念押印の準備をしていなかったことに気付いたのが、小倉行きの前の休みの日。
色々と予定を入れていた所での準備だったので、何も印刷していない用紙に小型印を押印する事に。

さて、カシエはどうするか。やっぱり、私が講演している時の姿が一番良いのかもしれませんが、自分で自分を撮るという気の利いたことを考える余裕がありませんでした。
当日参観された方で、私の講演している場面を撮影している方がいらっしゃれば、写真を分けて頂ければ助かりま
よろしくお願いいたします。

20170212 北九州切手のつどい(予告)

Web媒体や誌面でも紹介がありますが、個人的にも告知いたします。
2月12日に福岡県北九州市で開催される「北九州切手のつどい2017」の記念講演を任されました。
連休が取れなかったので、日帰りで鹿児島から小倉まで往復する予定。

記念講演で頒布する資料をPDFで公開します。主催者の方からも了承済みです。
会場に行くことが出来ない方でも楽しめるような文章にしたつもりです。
という事もあり、当日はレジュメの通り話さないと思います。脱線して時間が無くなる可能性も…。

画像をクリックすると、PDFデータがダウンロードできます。
OneDriveでも公開しています。好きな方法で入手していただければ嬉しいです。

本業で人と話すことは慣れていますけど、大勢の人前に立って話すのは久しぶり。
そして、切手の講演は今回が初めて。
頑張ります。

※業務連絡
1月から2月上旬にかけて、この講演の準備を行っていたり、他のプライベートな用件を優先する日程になっています。おかげで、それ以外の郵趣関係の活動とブログ投稿が滞っております。郵趣関係は少しずつ滞っている物を片付けておりますので、整い次第ブログ更新を復活します。

 

201611 バッテリー交換

2011年11月頃、突如バッテリ-が上がってしまいました。
職場からの帰りで、職場近くのガソリンスタンドで症状が発生してしまいました。
セルフスタンドの作業を伴うサービスが終わっていた時間帯でしたが、スタンドの方が居たのでジャンプスタートして頂きました。
その日は、30分ほど鹿児島市内をグルグル回って充電させてから帰宅。
翌日は休みだったので、バッテリー交換してきました。

ガソリンスタンドでも指摘を受けていたのですが、ボンネットを開けてバッテリーの交換日を見て交換する潮時だという事を改めて実感。4年半で80,000キロ近く走っていたのですね。
車検の時にディーラーの方にバッテリー換えた方が良いと言われていたような事も思い出してしまいました。

パナソニックのバッテリーも良いという知人のアドバイスもあったのですが、ディーラーに行く前にイエローハットに寄って価格に唖然となりまして。結局は三菱のディーラーに駆け込み言いなりのバッテリーに。
お礼を兼ねて、職場近くのスタンドで交換しても良かったのかもしれませんが、ディーラーの方が自宅から最寄りだったので。

201609 ちょっとだけLED化

9月下旬に追加で弄りました。
バキュームメーターを物色するため近所のアップガレージに訪れた時に、レジ前に置いていたLEDランプに目が入ってしまいました。
ジャンク品扱いで1つ400円程度だったかと思います(記憶が曖昧)。

バキュームメーター交換から暫く経ってから、LED化を実行。

ルームランプとトランク内部のランプ、そしてライセンスランプをLED化してしまいました。

ライセンスランプ、光りすぎているような気もしますが、車検に通れば問題ないという事にしておきます。

明るさに感動して、既にLED化していたスモールランプまで交換しました。
10年くらい前に装着していた物と比べると、飛躍的に明るくなっていたことに気付くことになりました。

201609 バキュームメーター交換

2016年9月頃の話。
車検の後、壊れていた物をリニューアルする気持ちになりました。
あと1回車検を通したらミラージュは降りるつもりなので、壊れた部分を直す程度にしています。

まずは、バキュームメーター。
エンジンルームに吸い込まれる空気の量がチェックできます。アクセルの踏み具合と連動しますので、燃費向上に役立ちます。職場まで近すぎる今の通勤環境では向上しないのですが…。
2016年3月頃から、針が動かなくなっていました。
既に倒産している大森の製品だったため、修理は不可能。買い換えることにしました。

今回購入したのは、オートゲージの3,500円程度の物。ヤフオク!経由で購入しました。
最近、センサーを取り付けて電気信号で針を動かすタイプが多くなってきているのですね。
少数派になった、エンジンルームからホースを接続するタイプが残っていて助かりました。

メーターを外し、既に引いているバキュームホースと電源ケーブルに接続するだけ。
イルミネーションと連動するケーブルもあったのですが、とりあえず接続していません。

LED照明のため、運転席の計器の中で一番明るい物になっています。
メーターの針の動きが、今まで使っていた大森のとは逆なので、慣れるまでに時間が掛かりました。

【お知らせ】サイト運営方針の変更

相変わらずの低空飛行状態のブログ更新が続いています。
2017年になってから、ブログを弄っていました。
サイトのレイアウトがコロコロ変わっている事に気付いている方もいらっしゃると思います。

更新作業がひと段落しました。
正式にサイト変更したことと、サイト運営方針を変更することをお知らせします。
変更した事は以下の通りです。

  • コメント、トラックバック受け付けます!!
    コメントは即時公開はしませんので、投稿頂いたコメントが公開するまでにタイムラグが発生すると思います。また、当方の判断でコメントの公開を行わない事もあります。あらかじめご了承願います。
  • 「切手以外」も積極的に話題にします!!
    サイトの説明にあった「切手の事を中心に」という文言を削除しています。
    切手の事だけ知りたい方、それ以外の方に向けての対策もしています。
  • カテゴリー別にご覧頂くことも可能です。
    サイト上部にあるカテゴリーをクリックすると、該当するカテゴリーだけ閲覧することが可能です。
    ご興味のあるカテゴリーでブックマークして頂くと助かります。

あとは、サイト更新の頻度を上げるだけですが…(苦笑

【風景印使用開始・廃止】2017年1月~2月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2017(平成29)年1月~2月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

■1月18日追加
▲1月19日追加
2月23日追加※事後更新になりました。申し訳ありません。

●1月13日 【局名・図案変更】小名浜西郵便局(福島県)
移転に伴い、1月16日から「泉玉露郵便局」へ局名変更。
局名変更後の風景印の使用は未確認されなかったため、事実上の廃止に。

■1月16日 【図案変更】浮羽郵便局(福岡県)
日本郵便のサイトでは、1月13日に発表。

■2月1日 【新規使用開始】坂本郵便局(徳島県)

■2月1日 【図案変更】広島東郵便局(広島県)

■2月1日 【新規使用開始】広島蟹屋郵便局(広島県)

▲2月1日 【新規使用開始】崎戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】大瀬戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】雪浦郵便局(長崎県)

2月10日 【新規使用開始】釧路新富士郵便局(北海道)

2月13日 【図案変更】下賀茂郵便局(静岡県)

20161001 スタンプショウかごしま

2016年10月1日から2日に鹿児島市で開催された、「スタンプショウかごしま2016」。
毎年のことですが、運営側として切り盛りしていました。
イベント自体の状況はJPS鹿児島支部のブログをご覧下さい(ここをクリック)

私は、本業の休日取得の兼ね合いで、会場に居たのは初日の1日だけ。
地元の鹿児島のイベントという事もあり、郵趣関係の知人に小型印を押印した郵便物を毎年送るようにしています。

20161001-ssk2

「公式」の記念はがきに、小型印を押印。
これは、会場内で記念ハガキを押印できる案内用として、会場内に掲示するために作成しました。

20161001-ssk1

送った記念ハガキはこちら。
原図と、郵便局に提出した小型印原図を左側に配置し、右側に実際使用された小型印を押印。
小型印の申請図を作成する作業も担当していたので、「公私混同」で作成してしまいました。
右上のスペースに、千葉県在住の青雀堂ボリさんに作成して頂いた記念スタンプを押印しました。
裏側は、告知用のハガキ。これも「公私混同」で実際に送った告知用のハガキとは別注文で紙質を変え、片面のみの印刷しています。

20161001-ssk1ura

小型印押印後、発覚した話がありまして。
日本郵便の小型印のホームページに掲載の小型印の図案と出来上がった小型印の印影が違っていました。

20161001-ssk3

拡大に耐えられませんが、もう少し大きくします。リンク切れ起こしたらごめんなさい。

日本郵便の方、どうやら提出した原図をネット上にアップしてしまったようで…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。