【風景印使用開始・廃止】2017年1月~2月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2017(平成29)年1月~2月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

■1月18日追加
▲1月19日追加

●1月13日 【局名・図案変更】小名浜西郵便局(福島県)
移転に伴い、1月16日から「泉玉露郵便局」へ局名変更。
局名変更後の風景印の使用は未確認されなかったため、事実上の廃止に。

■1月16日 【図案変更】浮羽郵便局(福岡県)
日本郵便のサイトでは、1月13日に発表。

■2月1日 【新規使用開始】坂本郵便局(徳島県)

■2月1日 【図案変更】広島東郵便局(広島県)

■2月1日 【新規使用開始】広島蟹屋郵便局(広島県)

▲2月1日 【新規使用開始】崎戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】大瀬戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】雪浦郵便局(長崎県)

20161001 スタンプショウかごしま

2016年10月1日から2日に鹿児島市で開催された、「スタンプショウかごしま2016」。
毎年のことですが、運営側として切り盛りしていました。
イベント自体の状況はJPS鹿児島支部のブログをご覧下さい(ここをクリック)

私は、本業の休日取得の兼ね合いで、会場に居たのは初日の1日だけ。
地元の鹿児島のイベントという事もあり、郵趣関係の知人に小型印を押印した郵便物を毎年送るようにしています。

20161001-ssk2

「公式」の記念はがきに、小型印を押印。
これは、会場内で記念ハガキを押印できる案内用として、会場内に掲示するために作成しました。

20161001-ssk1

送った記念ハガキはこちら。
原図と、郵便局に提出した小型印原図を左側に配置し、右側に実際使用された小型印を押印。
小型印の申請図を作成する作業も担当していたので、「公私混同」で作成してしまいました。
右上のスペースに、千葉県在住の青雀堂ボリさんに作成して頂いた記念スタンプを押印しました。
裏側は、告知用のハガキ。これも「公私混同」で実際に送った告知用のハガキとは別注文で紙質を変え、片面のみの印刷しています。

20161001-ssk1ura

小型印押印後、発覚した話がありまして。
日本郵便の小型印のホームページに掲載の小型印の図案と出来上がった小型印の印影が違っていました。

20161001-ssk3

拡大に耐えられませんが、もう少し大きくします。リンク切れ起こしたらごめんなさい。

日本郵便の方、どうやら提出した原図をネット上にアップしてしまったようで…。

風景印・記念押印頒布品ご案内

私が作成してヤフオク!で販売している郵趣品を、定期頒布致します。
頒布ご希望の方はこの記事に目を通して頂き、最後のメールフォームにてご応募頂けると幸いです。
以下の画像ファイルの説明を、PDFにてご覧頂けます。

20161113-hanpuhin-1

20161113-hanpuhin-2

【風景印使用開始・廃止】2016年10月~12月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2016(平成28)年9月~12月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

当方の都合で、投稿が10月後半になりました。大変失礼いたしました。
■初回投稿時(10月21日)には、既に使用開始していました。
●初回投稿時で、郵頼が間に合う局です。
▲11月4日追加。
▼11月9日追加。
★11月27日追加。
12月3日追加。

▲10月11日 【営業再開】中和郵便局(岡山県)
2016年4月16日から一時閉鎖。
その間、近隣の市役所支所の駐車場で車両型の出張所を開設。

■10月15日 【図案変更】古川郵便局(宮城県)

●11月1日 【図案変更】瓜幕郵便局(北海道)

●11月1日 【使用開始】千葉県庁内郵便局(千葉県)

●11月4日 【局種変更による廃止】用居郵便局(高知県)
日本郵便の開局情報のページで11月7日から簡易郵便局への局種変更を発表。
通常だと、簡易局への局種変更時に風景印は使用廃止になる事が多いです。
投稿時風景印のページでは紹介されていません。

▲11月5日 【一時閉鎖】立野郵便局(熊本県)
2016年4月に発生した地震以降、断続的に一時閉鎖を繰り返している。

●11月7日 【使用開始】古山郵便局(三重県)

▼11月9日 【使用開始】七釜郵便局(長崎県)
日本郵便の風景印のサイトでは、11月8日にアップした模様。

●11月10日 【図案変更】半田住吉郵便局(愛知県)

▲11月30日 【局名変更】飯能サビア内郵便局(埼玉県)
日本郵便の風景印のサイトでは、既存の局の廃止のみ紹介しています。
私が直接局に電話したところ、局名変更後の郵便局でも風景印は使用されるという回答を頂きました。

★11月30日 【図案変更】柳田郵便局(石川県)
新しい図案は12月1日から使用開始。

★12月1日 【使用開始】豊岬郵便局(北海道)

▲12月2日 【局種変更による廃止】男木島郵便局(香川県)
日本郵便の開局情報のページで12月5日から簡易郵便局への局種変更を発表。
通常だと、簡易局への局種変更時に風景印は使用廃止になる事が多いです。
投稿時風景印のページでは紹介されていません。
(12月3日追加)風景印は簡易局に局種変更後も継続使用されるとの事。
継続利用を希望したところ、管轄の日本郵便の支社から了承が出ているそうです。
情報を頂き、局に直接電話で問い合わせして確認しています。

12月12日 【使用開始】草久(くぎゅう)郵便局(群馬県)

12月19日 【使用再開】下ノ土居郵便局(高知県)
8月6日に近隣の工場で起きた火災により、全焼して一時閉鎖していた郵便局の営業再開。

20160817 肥薩おれんじ鉄道・鹿児島県内の記念スタンプ

8月のお盆過ぎに、嫁さんの実家がある出水市へ帰省することが恒例行事になっています。
今回は仕事の都合で、出水への移動は鉄道を利用する事に。

p_20160817_104645
肥薩おれんじ鉄道西方-薩摩大川間の車窓から撮った一枚。 鹿児島県側は、折口(おりぐち)から薩摩高城(さつまたき)の間は海沿いを走るため、東シナ海の眺めが綺麗です。

列車の乗り換えの時間に余裕を持たせて、以前から押印したかった記念スタンプを押印する機会が得られました。
実際は、乗車区間は川内ー阿久根間。出水駅は自家用車で訪問してしまいました。

20160830-orange

熊本県八代市の八代駅から、鹿児島県薩摩川内市の川内(せんだい)駅の間の「肥薩おれんじ鉄道」。九州新幹線の開業時に運営を転換されたものの、沿線の過疎化もあり厳しい経営を強いられている状況です。
その中で、「おれんじ食堂」をはじめとする観光列車を運行したり、年に数回料金一律で乗車できる日を設けたりと、集客に力を入れています。
そのうちのひとつとして、2016年の春から鹿児島県内の主要駅で使用し始めた記念スタンプ。3つの駅の記念スタンプを重ね押しすると、上の様な図案になるという凝った仕掛けがなされています。

それぞれの図案は以下の通りです。

阿久根駅と出水駅には別図案の記念スタンプも設置されています。

SONY DSC
川内駅のJR九州と肥薩おれんじ鉄道の境目部分。写真手前側がJR九州。駅事務所前には、SUGOCA(JR九州の交通系電子マネー)の簡易改札機も設置されています。

押印のためのプチ情報を。
川内駅出水駅はJR九州の駅も併設されていて、記念スタンプも設置されています。また、出水駅には地元の特産品の販売施設「飛来里(ひらり)」も記念スタンプを使用しています。
肥薩おれんじ鉄道の川内駅の事務所は、JR川内駅の在来線ホームの奥にあるため、JRの入場券が無いと行けません。
出水駅のスタンプは、出水駅の事務所にはありません。隣にある肥薩おれんじ鉄道の事務所に置いています。普通の会社の事務所のような雰囲気ですが、スタンプを押しに来たことを伝えると事務所の奥からスタンプ台を用意して、気軽に押印できるようになります。

SONY DSC
肥薩おれんじ鉄道川内駅事務所内の駅スタンプスペース。 重ね押しするとひとつの図案になる案内も設置されています。

私は重ね押しに見事に失敗していますが、押印用の定規を備え付けています。私は、その定規を使っていても失敗していたでしょう…。

20160901 【風景印】御園郵便局

2016(平成28)年9月1日に新規使用開始した風景印の印影をご紹介します。
御園郵便局は、滋賀県東近江市にある郵便局。
印影は、八風街道(現国道421号線)と千種街道の分岐点に建つ道標と馬頭観世音の石碑を、背景には鈴鹿山系を描いてています。

20160901-misono

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。

20160901 【風景印】奈良船橋郵便局

2016(平成28)年9月1日に新規使用開始した風景印の印影をご紹介します。
奈良船橋郵便局は、奈良県奈良市にある郵便局。
印影は、船橋通り商店街のアーケードと大佛鐡道記念公園を描いています。

20160901-funahashi

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。

20160901 【風景印】奈良三条郵便局

2016(平成28)年9月1日に新規使用開始した風景印の印影をご紹介します。
奈良三条郵便局は、奈良県奈良市にある郵便局。
印影は、JR奈良駅の旧駅舎とシカを描いています。

20160901-sanjo

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。

20160816 【風景印】浜田簡易郵便局

2016(平成28)年8月16日に新規使用開始した風景印の印影をご紹介します。
浜田簡易郵便局は、秋田県秋田市にある郵便局。
印影は、近隣にある大森山のテレビ塔と、大森山動物園のキリンとゾウを描いています。

20160816-hamada

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。

20160810 【風景印】山郷立野郵便局

2016(平成28)年8月10日に新規使用開始した風景印の印影をご紹介します。
山郷立野郵便局は、奈良県生駒郡山郷町にある郵便局。
印影は、龍田大社をを描いています。「風の神」として知られている神社とのこと。

20160810-sangotateno

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。