20170930 スタンプショウかごしま

久しぶりに、この場に自分の郵趣活動をアップします。

9月に開催したスタンプショウかごしまで作成した郵趣品を紹介しておきます。

平成29(2017)年発行の「秋のグリーティング」切手・62円の「焼き芋」を貼り、小型印を押印しました。
会場内で使用している記念スタンプ(青雀堂ボリさん作成)と、私個人の使っている日付印も押印しました。
小型印の申請図は、私が頂いた原図を加工して郵便局に提出しているので、「職権濫用」しています。

表面は、フライヤー(チラシ)と同一デザインの案内用のハガキを使用しています。

自分の手持ち分以外は、郵趣関係の知人にお送りしている枚数だけ作成しました。

20161001 スタンプショウかごしま

2016年10月1日から2日に鹿児島市で開催された、「スタンプショウかごしま2016」。
毎年のことですが、運営側として切り盛りしていました。
イベント自体の状況はJPS鹿児島支部のブログをご覧下さい(ここをクリック)

私は、本業の休日取得の兼ね合いで、会場に居たのは初日の1日だけ。
地元の鹿児島のイベントという事もあり、郵趣関係の知人に小型印を押印した郵便物を毎年送るようにしています。

20161001-ssk2

「公式」の記念はがきに、小型印を押印。
これは、会場内で記念ハガキを押印できる案内用として、会場内に掲示するために作成しました。

20161001-ssk1

送った記念ハガキはこちら。
原図と、郵便局に提出した小型印原図を左側に配置し、右側に実際使用された小型印を押印。
小型印の申請図を作成する作業も担当していたので、「公私混同」で作成してしまいました。
右上のスペースに、千葉県在住の青雀堂ボリさんに作成して頂いた記念スタンプを押印しました。
裏側は、告知用のハガキ。これも「公私混同」で実際に送った告知用のハガキとは別注文で紙質を変え、片面のみの印刷しています。

20161001-ssk1ura

小型印押印後、発覚した話がありまして。
日本郵便の小型印のホームページに掲載の小型印の図案と出来上がった小型印の印影が違っていました。

20161001-ssk3

拡大に耐えられませんが、もう少し大きくします。リンク切れ起こしたらごめんなさい。

日本郵便の方、どうやら提出した原図をネット上にアップしてしまったようで…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。