20161001 スタンプショウかごしま

2016年10月1日から2日に鹿児島市で開催された、「スタンプショウかごしま2016」。
毎年のことですが、運営側として切り盛りしていました。
イベント自体の状況はJPS鹿児島支部のブログをご覧下さい(ここをクリック)

私は、本業の休日取得の兼ね合いで、会場に居たのは初日の1日だけ。
地元の鹿児島のイベントという事もあり、郵趣関係の知人に小型印を押印した郵便物を毎年送るようにしています。

20161001-ssk2

「公式」の記念はがきに、小型印を押印。
これは、会場内で記念ハガキを押印できる案内用として、会場内に掲示するために作成しました。

20161001-ssk1

送った記念ハガキはこちら。
原図と、郵便局に提出した小型印原図を左側に配置し、右側に実際使用された小型印を押印。
小型印の申請図を作成する作業も担当していたので、「公私混同」で作成してしまいました。
右上のスペースに、千葉県在住の青雀堂ボリさんに作成して頂いた記念スタンプを押印しました。
裏側は、告知用のハガキ。これも「公私混同」で実際に送った告知用のハガキとは別注文で紙質を変え、片面のみの印刷しています。

20161001-ssk1ura

小型印押印後、発覚した話がありまして。
日本郵便の小型印のホームページに掲載の小型印の図案と出来上がった小型印の印影が違っていました。

20161001-ssk3

拡大に耐えられませんが、もう少し大きくします。リンク切れ起こしたらごめんなさい。

日本郵便の方、どうやら提出した原図をネット上にアップしてしまったようで…。

スタンプショウ2014

SONY DSC
会場の都立産業会館・浜松町館。
案内看板の後ろの木が建物を邪魔しています…。

当初は全く予定していなかった、「スタンプショウ2014」の参観。
「トピカル切手展の授賞式参加」という明確な目的を持って予定外なのにもかかわらず行きました。
連休の真っ最中なのにもかかわらず連休が断続的だという事もあるのでしょうか、特典航空券の空席があり、貯めていたマイルを消化することに。
場所も浜松町という事もあり、羽田空港に着いたらまっすぐ会場に。

会場では、トークショーなどのイベントがありました。
1日目は、日本郵便の切手デザイナー、中丸ひとみさんのトークショーを拝聴。

nakamaru
手持のはがきに、中丸ひとみさんのサインをいただき、「スタンプショウ」会場限定の宝塚をテーマとしたスタンプラリーの「すみれの花」スタンプを押印。更に、中丸ひとみさんデザインの「宝塚100年」記念切手を貼り、会場限定の「宝塚歌劇100周年切手展」の小型印を押印。

その後、椙山さん主宰の「ファンタスティック・スタンプクラブ」の例会に参加。

2日目は、授賞式がメイン。

SONY DSC
普段着で授賞式に参加してしまいました。

そして、調子に乗って賞状に小型印を押印したり、更には…。

スタンプショウの小型印を押印した受賞記念カード。
左側は「スタンプショウ2014」実行委員長の七海義継さん。右側は谷之口。

調子に乗って、受賞記念カードまで作成する始末。
作り方は、写真を印刷するスペースをあらかじめ考えておいて白いカードに切手と小型印を押印。
そして、自宅に戻ってパソコンを利用して写真と文字をレイアウトの後インクジェットプリンタで印刷しました。
この手法は、切手と小型印を押す位置を決めてしまえば、写真と文字の位置を決めやすいソフトを利用すれば容易にできてしまいます。

トピカル切手展の結果

先日宣言した、切手展出品の話。この場では報告していませんでしたので…。
切手展が開催されたイベント「スタンプショウ」のホームページで既に公開されていますので、事後報告です。
銀賞を受賞しました。

 トピカル展賞状

なぜか、賞状の右上には小型印が…(笑

トピカル展賞状2

話は続きます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。