201609 バキュームメーター交換

2016年9月頃の話。
車検の後、壊れていた物をリニューアルする気持ちになりました。
あと1回車検を通したらミラージュは降りるつもりなので、壊れた部分を直す程度にしています。

まずは、バキュームメーター。
エンジンルームに吸い込まれる空気の量がチェックできます。アクセルの踏み具合と連動しますので、燃費向上に役立ちます。職場まで近すぎる今の通勤環境では向上しないのですが…。
2016年3月頃から、針が動かなくなっていました。
既に倒産している大森の製品だったため、修理は不可能。買い換えることにしました。

今回購入したのは、オートゲージの3,500円程度の物。ヤフオク!経由で購入しました。
最近、センサーを取り付けて電気信号で針を動かすタイプが多くなってきているのですね。
少数派になった、エンジンルームからホースを接続するタイプが残っていて助かりました。

メーターを外し、既に引いているバキュームホースと電源ケーブルに接続するだけ。
イルミネーションと連動するケーブルもあったのですが、とりあえず接続していません。

LED照明のため、運転席の計器の中で一番明るい物になっています。
メーターの針の動きが、今まで使っていた大森のとは逆なので、慣れるまでに時間が掛かりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。