20160321 鹿児島空港で見かけた飛行機

C-3PO ANA JETの話の続き。
到着してから離陸するまで、鹿児島空港の展望スペースに居ました。
当然ですが、他の飛行機も飛び交うわけで、その中から幾つか面白い飛行機をピックアップします。

まずは、日本エアコミューターのボンバルディアDHC-8-Q400。
未だに、「太陽のアーク」塗装。
撮り損ねましたが、それ以前の日本エアシステムのカラーリングをした機体もあります。

2017年4月下旬から日本エアコミューターで就航開始予定のATR 42-600 48人乗りのプロペラ機。
離着陸を繰り返していました。
ATRはフランスを拠点とする航空機メーカーで、日本国内では熊本の天草エアラインが既に導入しています。

ロシアの極東地域の航空会社、オーロラ航空のボンバルディア DHC-8-300。
チャーター機で飛来しているのかは分からないのが残念。

使用機材:
1枚目と3枚目 SONY NEX-5 / SMC Takumar 100mm F2.8(KIPON M42-NEXマウントアダプターを利用)
2枚目 SONY DSC-HX50V

C-3PO ANA JET

2017(平成29)年3月21日は鹿児島空港に行ってきました。

全日本空輸(ANA)の特別塗装機「C-3PO ANA JET」の初便就航が羽田=鹿児島線。
ボーイング777-200ERにスター・ウォーズに搭乗するキャラクター「C-3PO」をモチーフとした意匠の塗装を施しています。運良く仕事の休みと重なったので、行った次第です。

前日の夜中に、記念カードの準備をしていなかったことに気付き、大慌てで準備。
C-3PO ANA JETの到着予定時刻の40分くらい前に鹿児島空港に到着したため、鹿児島空港内簡易郵便局で引受押印してもらいました。
今回は、同伴者もいたので極力手短に切手貼りと押印依頼をしました。

全て実逓便で作成し、羽田空港郵便局の局留便で差し出しました。
テストケースで、カシエの題名は全て英語に。今考えると、一番下の行に小さい文字で日本語表記もして良かったかな?と感じています(今後の課題にします)。
押印時に、帰りの便の便名をタイプミスしていた事を発覚(本当はANA624便)した時は凹んでしまいました。

最後に、今日撮影した写真での一番のお気に入り。
C-3PO ANA JETとボンバルディアDHC8-Q400とのツーショット。
ANAの一番小さい飛行機と(2番目に)大きな飛行機が鉢合わせした場面です。

【お知らせ】サイト運営方針の変更

相変わらずの低空飛行状態のブログ更新が続いています。
2017年になってから、ブログを弄っていました。
サイトのレイアウトがコロコロ変わっている事に気付いている方もいらっしゃると思います。

更新作業がひと段落しました。
正式にサイト変更したことと、サイト運営方針を変更することをお知らせします。
変更した事は以下の通りです。

  • コメント、トラックバック受け付けます!!
    コメントは即時公開はしませんので、投稿頂いたコメントが公開するまでにタイムラグが発生すると思います。また、当方の判断でコメントの公開を行わない事もあります。あらかじめご了承願います。
  • 「切手以外」も積極的に話題にします!!
    サイトの説明にあった「切手の事を中心に」という文言を削除しています。
    切手の事だけ知りたい方、それ以外の方に向けての対策もしています。
  • カテゴリー別にご覧頂くことも可能です。
    サイト上部にあるカテゴリーをクリックすると、該当するカテゴリーだけ閲覧することが可能です。
    ご興味のあるカテゴリーでブックマークして頂くと助かります。

あとは、サイト更新の頻度を上げるだけですが…(苦笑

鹿児島中央駅 20110713

6月29日のリベンジ。
過日のロケハンで必要な機材を選定したのですが、これで大丈夫かと思いつつ撮影に臨んでみました。

九州新幹線、一時間に2本のペースで走っているので、結構間が開いてしまいます。ホームに停車している発車待ちの新幹線を撮ってみたり。

続きを読む

JR九州・鹿児島中央駅 20110629

市電の記事が続いたのですが、6月29日の目的はこれでした。

九州新幹線。
ちょっとした訳がありまして、新幹線の写真が必要となりました。
この「ちょっとした訳」は、お話ができるようになったら改めてお話しするかもしれません。

続きを読む

鹿児島市電・鹿児島中央駅前電停 20110629

鹿児島市電・郡元電停の続き。

鹿児島中央駅前電停は、初めて撮影しました。と言うことで、このブログでも初登場の場所。
九州新幹線が開通するとあって、鹿児島市内では一番大きく変化した場所と言っても過言で無いかと思います。そして、今も周辺の再開発は終わっていませんので、日に日に新しい姿をもうしばらくは見せてくれるのでは無いでしょうか。

続きを読む

鹿児島市電・南鹿児島駅電停 20100629

3年ぶりに、市電の写真をブログに掲載。結構、ブランクがありました。

撮影日は6月29日。
自宅から郡元電停まで歩いて、それから市電で鹿児島中央駅までのルートで散策してみました。

南鹿児島駅前の電停、鹿児島女子短期大学が中央駅近くに移転して、跡地に志學館大学が入ったのにもかかわらず 、電停名が…。気付いたら取り替えられるはずですが、いつのことになるのでしょうね。

撮影機材:
カメラ:PENTAX *ist DS
レンズ:PENTAX DA18-55mm F3.5-5.6 AL

485系・国鉄色

2011年3月9日、休みの日に鹿児島中央駅で国鉄色の485系を撮影しました。2011年3月12日から九州新幹線が全線開業するのに伴って廃止される、「リレーつばめ」で使用していた787系が他の路線に転用にするのに伴って、国鉄時代から走っている485系が定期運用を終えます。定期運用を終える「記念」として、国鉄時代の塗色に復活した車両を走らせていました。
JR九州のホームページでも 走らせている時間帯を紹介していたので、鹿児島中央駅に到着する少し前からスタンバイして撮影に臨みました。最初は常用の Super Takumar 24mmで撮影していましたが、やはり鉄道写真をスムーズに撮るにはズームレンズと言う事で、念のため持ってきた *ist DS に付属のズームレンズに付け替えて撮影しました。

反対側の先頭部。私がリアルタイムで見ていた頃は、ヘッドマークが大きなタイプの車両が多かったと思います。

そして、昔懐かしの「JNR」マークもきっちり復活していました。ちょっと、大きいような気がするのですが…。

 

余計な1枚になるかもしれませんが、以前撮っていた写真の存在を思い出したので、一緒にご紹介も。

福岡県北九州市門司区にある、九州鉄道記念館に展示中のクハ481型。ボンネット型の車両も結構見ていました。そういえば、上にある赤いひげは私がリアルタイムで見ていた頃は付けていない記憶がありますが、最初は付いていたのですね。

 

使用機材:
PENTAX *ist DS
Super Takumar 24mm F3.5 (1枚目と4枚目)
SMC PENTAX 18-55mm F3.5-5.6 AL (2枚目と3枚目)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。