【風景印使用開始・廃止】2017年1月~2月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2017(平成29)年1月~2月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

■1月18日追加
▲1月19日追加
2月23日追加※事後更新になりました。申し訳ありません。

●1月13日 【局名・図案変更】小名浜西郵便局(福島県)
移転に伴い、1月16日から「泉玉露郵便局」へ局名変更。
局名変更後の風景印の使用は未確認されなかったため、事実上の廃止に。

■1月16日 【図案変更】浮羽郵便局(福岡県)
日本郵便のサイトでは、1月13日に発表。

■2月1日 【新規使用開始】坂本郵便局(徳島県)

■2月1日 【図案変更】広島東郵便局(広島県)

■2月1日 【新規使用開始】広島蟹屋郵便局(広島県)

▲2月1日 【新規使用開始】崎戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】大瀬戸郵便局(長崎県)

▲2月1日 【新規使用開始】雪浦郵便局(長崎県)

2月10日 【新規使用開始】釧路新富士郵便局(北海道)

2月13日 【図案変更】下賀茂郵便局(静岡県)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。