201808 近況と当面の予定

郵趣とは直接関係無い、ネガティブな記事をお許しください。

4月下旬の事。
東京のスタンプショウ参観を兼ねた上京から普通の生活に戻った矢先、家庭環境が大きく変わってしまいました。
変化の中で、自分に費やせる時間が激減することに。

その中で、郵趣のためにやりくりしているつもりですが、公私共々身の回りでモチベーションが下がってしまう要因が幾つも起きてしまっています。
郵趣が気分転換になるべきなのでしょうが、今のところ気分転換というよりも貯まっているやりたい事・やるべき事が積もりすぎて逆にストレスを感じていまして。ストレス解消は別な方法を選んでしまっています。
そんな事もあり、必要最低限の事を何とか済ませている現状です。

そして、もうひとつ困った事が起きていました。
本業の職場で、9月8日に開催する「全国郵趣大会in島原」の休日取得に関して職場内でトラブルが起きました。
私の本業の職業柄、カレンダーに色が付いている日に(私の)休暇の取得が難しい事は分かってはいるのですが、事前に要請があり参加を決めた際に職場に休日取得の希望を出したのですが、訳の分からない理由で梯子外しに遭ってしまいました。
開催当日の休日取得に交渉の余地はあったのかもしれませんが、梯子外しをした上司と話をしたときに感情的になってしまったのと、一日の中で滞在時間の一番長い職場でゴタゴタを起こしてまで郵趣イベントに参加すべきではないという判断をしての結果です。

関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけする事を、この場でお詫び申し上げます。

私は、本業に趣味や家庭の事を極力持ち込まないようにしているので、大雑把な理由しか伝えていない事もありますが、ここ最近大まかな事情を話して希望休を伝えていても嫌な顔をされる始末。
こうなったら、本業で許される枠内での郵趣活動を行わざるを得ないかもしれないという事も考えてしまうところ。

直近のイベントだと、「スタンプショウかごしま」。
根回ししているのですが、休日取得がどうなるのか疑心暗鬼になってしまっています。

 

 

201808 近況と当面の予定” に1件のコメントがあります

  1. どうか、体調だけは崩さないようにと願うばかりです。
    仕事も趣味も家庭も、体調を崩してしまってはどうにもなりません。
    ゴタゴタした中で気持ちも下降気味となると、普段どおりなものも上手く回らなくなってしまったりしますからね。
    ひとつひとつ、確実にクリアしていけるといいですね。

コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。