20180211 北九州切手のつどい

ご報告が遅くなりましたが、2月の「北九州切手のつどい」で講演していました。

後ろ向きでマイク握っているのが私です。

演題は「旅と郵趣」。
レジュメは「公益財団法人日本郵趣協会 九州・沖縄地方本部」のサイトで公開しています。

プロジェクターのスクリーンに映像が映し出されていないのですが、大チョンボを犯してしまいました。
会場入りして機材チェックしたら、映像が表示されないというトラブルに遭遇。
Androidタブレットから映像出力している信号の解像度(画面を構成する点の数)が、プロジェクターが対応している解像度に対応していなかったというオチでした。
機材の選定で、必ずしも新しい機材同士の組み合わせじゃない事を想定していなかったのが敗因でした。

機材を用意して下さった皆様にはこの場を持ってお詫び申し上げます。

色々とあって、この講演のネタはリベンジする事になりそうです…。
そして、この場でまさかの「大人買い」をしてしまい、数ヶ月間金策に苦しめられる事になるとは思いませんでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。