平成29年用年賀はがき

3月になってからで大変恐縮ですが、年賀はがきの記念押印を何点か紹介します。

まずは、ディズニー年賀。
左は52円で発売の(通常の)インクジェット紙はがきは、郵趣関係以外の方に発送した年賀はがきのチェック用。
今年は「手抜き」して、年賀はがきの束に「機械印で構わないので年賀印を押印して欲しい」というメモを挟んでポスト投函していました。
今までは自宅宛に送っていましたが、到着印欲しさに局留めにしました。実際は、引き受けした郵便局留めの場合、到着印が省略されるそうなので、要注意です(特別に押してもらいました)。
右は、62円で発売のインクジェット光沢紙はがき。左の年賀はがきを局留めしていたので、元日の午前中に初詣に行く途中に受け取ったついでに記念押印しました。

続いて、ハローキティ年賀。ハローキティが年賀はがきに描かれるのは初めてなので、郵頼しました。
サンリオのテーマパークの最寄り駅
左は大分県にある日出(ひじ)郵便局ハーモニーランドの最寄り局。年賀印は使用しないものの、元日の引受押印には応じるという返事を頂きました。
右は、東京都の多摩郵便局サンリオピューロランドの最寄り局。こちらは年賀印を使用していました。

鹿児島県内に「鳥」が含まれる郵便局がありました。薩摩川内市の「東郷鳥丸郵便局」。
集配業務は行っていないので、今年最初の営業日の日付印で引受押印をしてもらいました。
こちらは、鳥を描かれている通常のインクジェット紙はがきと、絵入り年賀はがきに押印しました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。