20160721【風景印】平井賀郵便局

2016(平成28)年7月21日に使用再開した風景印の印影をご紹介します。
平井賀郵便局は、岩手県下閉伊郡田野畑村にある郵便局。
2011年の東日本大震災により一時閉鎖されていて、2016年6月27日に営業再開していました。
営業再開から風景印の使用開始に3週間以上「空き」が生じています。

私が郵便局の方と話して、把握している経緯をご紹介します。
営業再開と同時に風景印も使用再開になると予想し、再開前に郵頼をしていました。
発送して数日後、平井賀郵便局の営業再開を準備していた郵便局から電話がありました。
「風景印の手配が再開日までにできないため、送っていた郵頼はどのように対応した良いですか?」との問い合わせでした。郵便局からは、風景印の使用再開日まで預けておくことは可能という事で、お願いしておきました。
自宅に届いたのは、7月23日。営業再開から3週間以上も経過していたため、預けていたことを忘れていました。

20160721-hiraiga

印影は、北山崎展望台からの陸中海岸国立公園とシャクナゲを描いています。
局の方によると、東北支社に保管していた風景印の原図から新しく印顆を作成したとの話を聞いています。年代を感じるデザインで有りながら、クリアな印影になっています。

※お裾分けのご案内
官製はがきに押印した分を若干数作成していて、ヤフオク!で出品中です(左のリンクが表示されないときは1~2日お待ちください)。
このブログのメールフォームを利用した、個別のお問い合わせも承ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。