鹿児島春山簡易郵便局

お盆はいつも自分の実家に帰省しています。
他人様が休みな時にかき入れ時な私の仕事の関係上、実家に嫁さんの車と自分の車が集まってしまうわけです。また次の日が仕事だったら嫁さんと自分は別行動なので問題ないのですが、休みが重なって実家でまったり過ごして夜に帰ろうと思うとビールが飲めなくなるので、一度自宅に車を一台戻す事に。

8月15日が平日で偶然にも休み。実家で酒を飲むべく2台の車を一台に減らすために嫁さんと移動。実家から自宅へ帰る一人だけの時間に、途中にある簡易局を2局訪問しました。

まずは、鹿児島春山(かごしまはるやま)簡易郵便局。

 以前は「四元(よつもと)簡易郵便局」と言う名称で数キロ離れた場所で2008年6月まで営業していました。郵便局のあった場所が過疎化しているのもあったせいでしょうか、1年以上経過して今の場所に移転改称しました。
2009年7月27日から営業を開始しています。

この辺りは10年以上前と比べるとかなり開けてきました。
鹿児島市の中心部から比較的近いのにもかかわらず、鹿児島市内の中心部と比べると土地代が安いという理由からでしょうか。

郵便局の前の道路、路側帯にカラー舗装をしているのですが、旧日置郡松元町内にあった中学校が「松元中学校」一校だけでした。鹿児島市に合併してからも地理的な関係もあって校区の再編は無い状態。
この郵便局近辺から3~4キロ離れた中学校まで自転車で通学する中学生が結構居ます。中学生の安全のためにでしょうか、道路改良して道幅を広くした区間については、歩道を大きく取ったりしています。といっても、未だ一部の区間なので、ここから松元中学校のある区間を朝と夕方に走る方は注意して走ってください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。