証券取引所100年記念

昨年、東京で入手した物から引っ張り出してきました。
これも1枚50円均一から。
そこには、駅スタンプ等に押されたカバーはあったのですが、記念スタンプ類は基本的に自分が訪れた場所でリアルタイムに収集した物だけを集めるという姿勢で取り組んでいます。個人的に「引っ掛かった物」は例外として…。

その「例外」で見つけたのが、1978年に発行された「証券取引所100年記念」の特印を押したハガキ2点。
最初は官製はがきに印刷されたものかと思って何気なく抜き取ったのですが、帰宅して整理している時に1点は記念スタンプである事に気付きました。

tosho01 tosho02

東京証券取引所の最寄り局で、切手発行時の記念押印の指定局になった日本橋郵便局の特印を押した20円駅鈴の官製はがき。
左側は、証券取引所の建物の装飾の像。工業の象徴を表しています。印刷されています。
右側は、当時の東京証券取引所の建物を描いています。こちらは、記念スタンプでの押印。

tosho02-1

スタンプの部分を拡大してご紹介します。

余談ですが、現在の東京証券取引所は1988年に建て替えられました。

DSC00406

現在の東京証券取引所は一般の見学も可能です。厳重なセキュリティチェックを受ける必要はあるものの、
ニュース映像で出てくるような場所の写真も容易に撮れます。
という私は、数年前見学に行きました。本当は日銀本店も行きたかったのですが、その日は見学の受付をしていない日だったので残念な気持ちで一杯だった事を思い出しました。

DSC00421

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。