米ノ津郵便局

(2011年10月1日現在の話で)
「スタンプショウかごしま」での展開については、右のツイートをご参照頂く事として…。
ブログの話を続けてしまいます。

「出水へ帰省編」第6回。
2日目は嫁さんと一緒に行動する時だけ、局メグする事にしました。

米ノ津(こめのつ)郵便局は、出水(いずみ)市の北部に位置する「米ノ津駅」の近くにあります。
北九州を起点として阿久根市を経由する国道3号線と、山越えする国道328号線の合流点になります。

 

この局も風景印は残念ながら良い状態とは言えない…。
描かれているのは「けた打たせ漁」。出水市だけでは無く、八代海周辺で行われている漁法です。この漁で取れたクマエビや車エビは正月のお雑煮の出汁に使われるとか。
そして、鶴も描かれています。
鹿児島県出水市と言えば鶴の越冬地として有名ですが、生きている鶴が見られるのは冬の12月から2月頃まで。
動かない鶴でしたら一年中鶴を見る事ができます。

 自動ドアに描かれています。

サービスでドアの部分を大きくお見せします。

おまけに、ツバメもやってきているようです。郵便局の人としては、掃除したいという気持ちもあるでしょうが、掃除したら駄目ですね。
右上の指はご愛嬌という事で…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。