手紙の重さ

私はズボラで筆不精な人間なので、メールで必要最低限な連絡しか取らない方です。
相手が定期的にメールを確認するという前提がありますが、メールは書くまでの気楽さと迅速さで非常に便利なツールなのですが。ちなみに、私の場合メールはPCからがほとんど。携帯のメールは相方との連絡と時々出先からこのHPに書き込むくらい。
ちょっと前のニュースになりますが、「手紙」に関して対照になるような記事を紹介します。
「速い郵便」サービス廃止(Japanese JoongaIlbo)
日本で言う所の「封書だけのエクスパック」みたいなサービスでしょうか、日本とは対照的な結果です。韓国の郵政はメールを原因にしている様ですが、企業努力の少なさのような感じもします。
“はがき作戦” 『反対』1万通超える(東京新聞)
戦前の「満州国」の承認で同じような事があったような。うろ覚えです。ごめんなさい。
最近「この手」の運動もメールとかを使っているケースも見受けられますが、「手紙」という媒体をうまく使っている例だと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。