執念

全国6000万世帯にはがき 松下電器(東京新聞)
(抜粋)
 松下電器産業は十二日、一酸化炭素(CO)中毒事故を引き起こした石油温風機の回収を進めるため、全国のすべての世帯と宿泊施設の計約六千万カ所に、危険性を知らせるはがきを送ることを明らかにした。一民間企業が、全世帯を対象に郵便で呼び掛けるのは極めて異例だ。

昨年末は「水戸黄門」の合間でもパワープレイされていた、石油温風機のリコール呼びかけのCMですが、ついにここまできたって感じですね。かの会社の社長さんは、世の中からその商品を消すように厳命したとかしないとか。
もっとも、葉書で「お知らせ」が家に送られてもDMと一緒にゴミ箱へ直行される危険性があると思うのは私だけでしょうか…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。