北九州切手のつどい2014

2月16日に開催された、「北九州切手のつどい2014」に参加し、会場から2つのパターンの葉書を差し出しました。
初めての試みとして、訪れた場所の写真を撮りそれに関連した消印を押したカードとして作成することに。
「北九州切手のつどい」ここ数年は毎年参加しているので、撮り貯めていた会場周辺の観光スポットをカシエにしてみました。

201402-kokura2

「切手のつどい」の小型印を押印した分のカシエは、小倉駅前にある「小倉祇園太鼓」のブロンズ像を選択。

SONY DSC

今年は、駅前の歩道橋の屋根に太陽光パネルを設置する工事を行っていて、このブロンズ像を撮影することができない状態でした(写真右上)。

201402-kokura1

もうひとつは、鉄道好きの方に向けて作成した物。
小倉駅は、JR線以外に北九州モノレールの駅も兼ねており、モノレールが駅舎に向かって垂直方向に向かって線路があるため、駅舎からモノレールが発着する珍しい構造。
「北九州切手のつどい」の臨時出張所を設けている北九州中央郵便局の風景印にも、小倉駅の駅舎とモノレールが描かれているので題材としてみました。
余談ですが、貼るラベルを間違えてしまい嫁さんの実家に届くようにしてしまいました。自作のカードを義理の両親に見られたのはとても恥ずかしい気持ちです。

今回、この記事を見た方でお送りできなかった方は申し訳ありません。別な機会にお送りする予定です。

※この記事は投稿者の個人サイト「Move Blue」と所属郵趣団体「JPS鹿児島支部」の2つのサイトに同時投稿します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。