切手の博物館(再押印)

JAPEX参観のついでに巡った記念スタンプの押印記録です。

切手の博物館の2種類の記念スタンプ(切手の整理をする男の子と女の子、メジロと切手)と、
豊島郵便局の「切手の博物館・切手趣味の楽しみ展」の小型印を押印。

切手の博物館も既に記念スタンプを集めていたものの、JAPEXに因んで使用された「切手の博物館・切手趣味の楽しみ展」の小型印が使用されることを事前に知っていたので、押印することに。
スタンプ台がちょっとお疲れモードでした。自前のスタンプ台が欲しいと思った瞬間。実は、これ以降も同じ思いをする事に。

切手の博物館の正面。
この日は、JAPEXモードに突入していました。

切手の博物館だけにしか目を向けない郵趣家の方への切手の博物館の周辺情報。
切手の博物館の近くには、ビックカメラの本部があります。
但し、本部機能だけなので商品の販売はしていません。悪しからず。
そして、その近くまで行くと都電に乗れます。 鉄分の入っている方にとっては、楽しめるルートです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。