九州支社・「絵馬型合格祈念はがき」

今日は、鹿児島県の県立高校の入学試験日でした。
受験生の合格を祈念して、郵趣品を作成してみました。

九州内の「通」と「勝」の入った25の郵便局限定で、無料で配布されている「絵馬型合格祈念はがき」。
私は鹿児島市にある「照国神社前郵便局」で入手。ひと手間加えて、春のグリーティング切手の桜が入った切手を貼って「照国神社前郵便局」の日付印を押印してもらいました。

terukunijinja01

「ひと手間」とは、鹿児島県立図書館に設置している「鶴丸城跡」の記念スタンプを押印する事。
ただ消印を押すよりも、このカードへの意味合いを深めてみました。

郵便局の名前にもなっている照国神社は、薩摩藩の11代藩主であり島津家の28代当主である島津斉彬公を祀っています。残念ながら照国神社には記念スタンプを用意していません。
そこで、薩摩藩の居城だった鶴丸城(鹿児島城)跡の記念スタンプを押印する事に。偶然跡地が図書館というのも合格祈願につながっています。

terukunijinja02

切手と消印の部分を拡大してみました。
郵便局名が7文字と多い上県名表示も入れないといけないので、文字が細かくなりすぎています。
「鹿児島」の表示を日付の上の空白部分(収集家の間ではD欄と呼ぶ)に入れる対応をしても良かったのではないでしょうか…。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。