【風景印使用開始・廃止】2016年6月~7月

日本郵便の「風景印」のサイトでアップはされていないものの、郵便局の開局情報と日本郵趣出版の「風景スタンプ集」と照らし合わせると、見えてくる風景印情報があります。
そのうち、2016(平成28)年4月~5月分で、「郵便局の開局情報」で掲載されている、郵便局の廃止、移転、局種変更の対象になっている風景印使用局を列記して、該当のページへのリンクも張っておきます。

※個人的予測の部分も含まれています。最終的なご判断は各個人にお任せいたします。

●は初回投稿日5月20日時点で投稿。
▲は6月27日に投稿。
■は7月21日に投稿。

●6月1日使用開始 羅漢郵便局(徳島県)

▲6月13日営業再開 葛尾郵便局(福島県)
東日本大震災による一時閉鎖。
当方も見逃していました。

●6月27日移転・営業再開 平井賀郵便局(岩手県)
東日本大震災による一時閉鎖。一時閉鎖までは風景印を使用しているが、再開後の使用は不明。
6/27追記。郵頼の確認時に局員の方から連絡があり、営業再開日までに風景印の手配ができるか微妙な状態で、今回は営業再開日と風景印使用再開日が同日でない可能性があると案内されました。

●7月1日移転・営業再開 巣鴨駅前郵便局(東京都)
一時閉鎖前までは、風景印を使用しているが、再開後の使用は不明。

▲7月7日図案変更 京都三条大橋郵便局(京都府)
6/27日本郵便の風景印のホームページで紹介されていました

●7月9日廃止 伊勢崎大手町郵便局(群馬県)
6/27日本郵便の風景印のホームページで紹介されていました
実質上の移転先となるのが8月8日開局する伊勢崎宮郷郵便局になるが、伊勢崎宮郷郵便局での使用は不明。

▲7月19日移転・局名変更 旭川四条郵便局(北海道)
旭川四条郵便局としての最終営業日は7月15日の見込み。
7月(不明)日本郵便の風景印のホームページで紹介されていました

▲7月21日移転・局名変更 岡谷銀座郵便局(長野県)
岡谷銀座郵便局としての最終営業日は7月15日。
局名変更後のレイクウォーク岡谷郵便局での風景印の使用は不明は使用されません。
6/28日本郵便の風景印のページで風景印の廃止が案内されました。

■7月22日図案変更 鳥取中央郵便局
新図案はしゃんしゃん傘の円周を描いた変形印。
7月(不明)日本郵便の風景印のホームページで紹介されていました

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。