【ご報告】切手展に出品します

近況報告です。

2月下旬にネットショップの移転を始めましたが、全然手つかずの状態。
手つかずとなった「言い訳」になりますが、3月上旬まで実行するか悩んでいた案件がありました。

それは「切手展の出品」。
十数年前に、「現代切手展」に一度だけ出品していましたが、題材も題材でやっつけ仕事の感もあったので惨憺たる結果。
それからと言えば、つまみ食いといってもひとかじりする程度のコレクションなので、切手展の出品なんて考えていませんでした。

2011年に開催された「日本国際切手展」を参観して以来、切手展への出品を意識してはいましたが、出品できる題材を持ち合わせていませんでした。
それ以降様々な切手との出会いがあり、出品の期がやって来ました。

「スタンプショウ2014」で開催される、「第15回トピカル切手展」と「第3回フリースタイル・ワンフレーム展」に1作品ずつ出品します。

出品を決心した3月上旬までは全く準備を行っていなかったので、出品期限までの3週間弱の期間がとてもタイトでした。おまけに「本業」も例年以上の繁忙期に入って、作品を作るための時間が削がれてしまう始末。
このような事態では、絶対に心が折れると思い、私のFacebookページに「【スタンプショウ出品日記】」というタイトルで作品制作の進捗状況を逐次報告していました。

そのおかげで、出品期限の27日に間に合う、24日の深夜には完成し翌朝には出品先に発送できました。
作品名については、「スタンプショウ2014」のサイトでの発表までお待ち願います。

末筆ながらこの1ヶ月間、諸般の業務が滞っておりました。
4月から5月にかけては、家族内の恒例となっている行事以外に予定は入っていませんので、時間のある限り対外的、個人的に滞った業務を済ませていきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。