1時間だけの「ウェルカム・トゥ・ビスタ」

今日も休みでした。

昼食を食べて昼寝から覚めた頃の話。
以前から入れてみようと思った、Windows Vista RC1をインストールしてみました。

予想通りの結果だったので、インストールしてまもなくアンインストールしてしまいました。

理由としては、
1.メモリを512Mしか入れていないので、Aeroが動かない。(やっぱり、見た目重視だね)
2.CPUがセレロン2Gなので、もっさり。(速さも必要さ)
3.現在使っているキーボード用のドライバが無い。

しかし、パフォーマンスのスコアでハードディスクだけ異様に高いのはなぜ?

上の理由で一番大きかったのが、キーボードのドライバですね。
“http://www-06.ibm.com/jp/pc/option/obi/nob06/31p9490/31p9490a.shtml”>
ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付きなんて「好き物」しか使わないキーボード使っていますので(笑い)

ユーティリティソフトがインストールできたものの、Vista上では見事に動作しませんでした。
トラックポイントには用事があってもタッチパッドには用事が無いので、ユーティリティソフトが無いと使えないのです。

今のパソコン組んで3年以上経ちますので、来年は1台組まないといけない運命でしょうか…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。